cotteの冷えとりシンプルライフ

cotte.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2017年 12月 19日

お腹にためない #アドラー心理学

d0347061_10113091.png
中2アニーは疑問に思ったこと、これおかしくない?と思ったことを
さらっと口に出すことが多いです。

相手を負かそうとかそういう気持ちはなく
けっこう純粋に「なんで?」をすぐに口に出します。

授業中、窓から外をぼーーーと眺めていたそうです。
先生から自分の名前を呼ばれたことにすぐに気付かず
返事がズレました。

「そんなに授業を受けたくないなら、立ってなさい」と言われました。
アニーは
「僕が立たなければいけないのなら、
毎日毎日寝ているBくんこそ立つべきだと思います。」


理性ふっとんじゃったみたいです、先生。
そのあといろいろ大変だったようですが
担任の先生が事情を知って間に入ってくれたそうです。


その数日後・・・
英検の締め切りが明日までです」との連絡が私にありました。
わたしはアニーから
「受ける気持ちがない」と聞いていたので
「本人が受けたくないと言っているので、今回は受けません」と答えました。

親に行っても埒あかんと思ったのでしょう
先生はもう一度アニーを説得したようです。

その様子をまた私に連絡してきました。
「英検受けて、具体的にどんな役に立つんですか?」とアニーが言ったようで
先生は
「その発言に驚きました。」と言われました。
正確には「呆れました」と言いたかったのだと思います。

その時先生はどんな説明をしたかというと
内申が1ポイント追加される」と言ったそうです。

アニーは内申のためには動かないよなぁ。

「内申」のために
ボランティアに参加すること」を前から軽蔑していたし、
「誰かのためにできることをすることは、特別なことじゃないし
内申とその関係が意味わかんない」と。

アニーは相手を怒らせたくて発言しているわけではありませんが
アニーの疑問はよく相手(狭義の教育者と言われている人)をよく怒らせてしまいます。

家に帰ると
「俺がいけないの?」と尋ねられますが
素直に疑問に思ったことは質問していいし、
行動していいと思うし、私はそんなアニーを応援したいと思っています。

そしていくつになっても
「なんで?」「どうして?」の好奇心から
追及をやめないキラキラした大人たちを
いろんな形で出会わせてあげる機会を作るお手伝いが
私の役目かなと思ったりしています。


↓こちらも併せてよろしくお願いいたします!!
※会話を解体しながらアドラー心理学をより身近なものにしていきます!
お仲間募集中です!


Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村











[PR]

by moussedenell | 2017-12-19 10:46 | アドラー心理学 | Comments(1)
2017年 12月 15日

LINDA水玉 #冷えとり

d0347061_10504753.jpg
今季の手編みの靴下が入荷いたしました。
【forvelかあさん】LINDA水玉
ブーツに併せてブリティッシュファッション?
細身のパンツでモッズ風?

周りを気にせずしたいファッションを存分に楽しんでください!!


【frovelかあさんからのコメント】
cotteさんから白と黒と赤に色をしぼったシリーズも作ってみてはと提案をいただきました。
今回はボーダー柄よりも先に水玉模様をお届けします。
履いた時のフィット感も考えていますのでお試しいただけると嬉しいです。
みなさまの冷えとりライフのお役に立てますと幸いです。どうぞよろしくお願いします。


LINDAシリーズはまだ続編があるようです。
そちらも気長にお待ちいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。


↓こちらも併せてよろしくお願いいたします!!
※会話を解体しながらアドラー心理学をより身近なものにしていきます!
お仲間募集中です!


Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村






[PR]

by moussedenell | 2017-12-15 10:58 | 冷えとり | Comments(0)
2017年 12月 14日

日曜日のアニメ #アドラー心理学

d0347061_08495385.jpg
日曜日
珍しくジャイ子がテレビをつけて
「ちびまるこちゃん」を観ていました。

しばらくすると
「なんかまるちゃん、かわいそうだね。
まるちゃん、悪くないよね?」
「まるちゃんのおかあさん、おこってばっかだね。」
「こんなまるちゃんのおかあさんうるさかったかなぁ。」
「なんか前より面白く思わなくなった。」

わたしも台所に立ちながら
ファミリー向けと言われているアニメって、
実は親が子を怒っているものが多いかも」と思いました。

これも「ちびまるこちゃん」が変わってしまったのではなく
ジャイ子の捉え方が変わったのです。

少しは我が家の環境も変わったのかな。

ジャイ子の気づきに私はまた勇気づけられます。



※会話を解体しながらアドラー心理学をより身近なものにしていきます!
お仲間募集中です!


Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2017-12-14 08:57 | アドラー心理学 | Comments(0)
2017年 12月 12日

それはきっと愛 #アドラー心理学

d0347061_08453257.jpg
バラエティーのトーク番組
時々「ゲストには内緒で奥さまにアンケートをとってきました。」
「お子さんにアンケートをとってきました。」
みたいなシーンを観たことがある人も多いと思います。

そこでわたしも子供たちに質問してみました。
「ママに、ここだけは直してほしい!!」って
ところがあったら教えて!!

わたしはまだまだ未熟なので
「そろそろ部屋を掃除したら?」
「寝るまでに片付けするの覚えてるよね?」
などと念押ししたり、
「もう!!このやろーーー!」と心の中で思うこともまだまだあります。

私の質問に2人とも
即答で「ない!」

「逆になんでそんな質問するの?」
「ママはなんやかんやまだ、あれして、これしてって2人に行ってしまうから
逆に子供から親に注文っていうの?ないのかな~~ってふと思ったんだよね。」

「そうなんだ。ない!」

これって私が完ぺきな母でも完璧な人間だからでは
決してなくて

子どもたちの大きな愛なんだと思いました。

イジワルな見方で
「まだ子供だからだよ」
「親の庇護のもとにまだいる年齢だからだよ」
なんていう人もいるかもしれません。

ただ私の経験(だけですけど)
このくらいの年齢でも
心の中で親に見切りをつける環境にある人もいます。

子どもだからだよ・・・
子どもを馬鹿にしているセリフです。


私はとてもとても大きな愛を受け取りました。
こんな愛でこどもたちと接したが自分はあるんだろうか…

間髪入れずに
「ない!!」と2人の声が重なった
あのシーンがリフレインします。



※会話を解体しながらアドラー心理学をより身近なものにしていきます!
お仲間募集中です!



Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2017-12-12 09:02 | アドラー心理学 | Comments(0)
2017年 12月 09日

12月「アドっていいともの会」感想 #アドラー心理学

d0347061_11252862.jpg
12月7日、12月の「アドっていいとも!!の会」を行わせていただきました。
平日開催
飲食の持ち込みの制約などもなく
多少時間も融通がききますし
よりリラックスしてお話しできるかなと
勝手に思いまして
我が家でやってみました。

みなさんからは
落ち着く~と言ってただけまして
はい!
素直にその言葉をありがたく頂戴いたします!

今回は2回目、3回目のご参加の方だけでした。
この3か月の間に
日々の気になった親子の会話をメモしたり、
ご自身なりの腑に落ちる方法を見つけたりしていました。

また自分のお子さんの日々成長している姿
日々頑張っている姿
実はお子さんに助けられていることもたくさんあるんだと
気付くことが増えたようで
とても嬉しく思いました。


これはお子さんが急に変わったわけではなく
参加された方お一人、お一人の内側が変わったからです。

みなさん毎回本当に真剣です。
その思いがビシビシ伝わります。
活発な発言のやりとりも自然と多くなりました。


自分の経験を踏まえつつ
何を伝えていくか
それでもなお
相手は自分と同じ思考、感覚ではないことを
尊重することの大切さ

親子関係でもそうですが
みなさんとお会いするときに
私も肝に銘じていることでもあります。

みなさんとのやりとりの中で
会の進め方がわかることもあります。

わたしも少しづつですが前に前に前進している気持ちになります。

次回は「これを紹介したいな」というヒントもいただきました。
またみなさんとともに実り多き時間を過ごせるように
わたしも日々精進です。


Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


[PR]

by moussedenell | 2017-12-09 18:17 | アドラー心理学 | Comments(0)
2017年 12月 08日

二重織レッグソックス&二重織レッグウォーマー #冷えとり

d0347061_10443327.jpg
12月に入り、冬らしい日も出てきました。
やっぱり靴下やレギンスも枚数が1枚多めになってきたりします。

ライブコットンより二重織レッグウォーマー完売分と二重織レッグソックスが入荷いたしました。
日中だけでなく就寝タイムにもおすすめのアイテムです。

プレゼントにも喜ばれますよ!

cotteトップページ

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


[PR]

by moussedenell | 2017-12-08 10:49 | 冷えとり | Comments(0)
2017年 12月 04日

ジャイ子と酔っ払い #アドラー心理学

d0347061_09090516.jpg
とあるお休みの日。

風邪ひいているんだから、遊びに行くのやめなさい。
おうちにいなさい。」

夫がジャイ子(小4)に忠告しました。

「だから、明日は遊ばないで家でゆっくりするって言ってるじゃん。
今日は2時間ぐらいだから遊ぶの!」

夫がわたしの方をちらちら見ながら
「ちょっとママからもなんか言ってよ!」

ジャイ子が決めればいいよ。
ただお友達にうつしてしまったらお互い嫌だろうからマスクはして行ってね。」

夫は解せない表情で
「結局、こじらせたらママが大変になるだけなんだよ」
「知ってるよ。でも何回も何回も経験しないと学べないでしょ。」

それでもあまり納得できない様子の夫。

そこでたとえ話をしました。

「あのね。飲み会とかで、もう飲むのやめたら?って言われても
飲んじゃう人いるでしょ。
で、終電で乗り過ごしたりしちゃう人いるでしょ。
40,50歳になっても繰り返しやっちゃう人いるでしょ。
限界がわかってるはずなのに、
飲み過ぎて、吐いちゃう
人もいっぱいいるでしょ。
もういい加減いいお年なのに…
それに比べればまだ10年しか生きてないんだから、上出来でしょう。」

みるみる夫の表情はバツが悪そうになりました(笑)
これから忘年会満盛り。
毎年1度や2度はやってますよねーーー。

奇しくも、その夜、夫は忘年会1回目。

珍しく22時ごろに帰ってきました。
「酔ってません!!イエーイ」
どやさ!!とポーズ決めてました。


※「アドっていいともの会」も参加した方々の間でつながりが生まれているようでなによりです。
こちらは残席1名様です!!

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村





[PR]

by moussedenell | 2017-12-04 09:22 | アドラー心理学 | Comments(0)
2017年 12月 01日

かゆかゆ星人とレギンスの枚数 #冷えとり

d0347061_08371149.jpg
先日の「世界に1つだけの靴下・ダーニングの会」のお茶会タイムで
「今年は今の時期になっても脛が痒くなくなった!!」
と喜びながら報告してしまったのですが、
あの後、来ました!!!(笑)

痒くて痒くて
掻きむしったのでやっぱり血だらけ
靴下脱ぐ時がぺりぺりして痛いんですよね(泣)
なので浴槽に入ってふやけてから
靴下脱いだりしていました。

竹酢液も必ず入れて
お湯をまろやかにしたり

やっと昨日あたりから
落ち着いてきました。

振り返ると
3食小麦主食の日があったり
ほんとうに暑さが和らぐと
小麦欲が上がってしまいます。

まあそれ以外でも
さほど食に慎重になっている生活とは言い難いのですが(笑)

ただこの一年ちょっとで脚に筋肉がついたのか
冷えの感じ方が変わりました。

レギンスは半端丈1枚と10分丈1枚でも十分温かく感じています。

勝手に
よく歩くようになったことと
姿勢矯正を意識した
効果だと
信じています(笑)

姿勢を意識するようになってから
ぐっと脚の必要な筋肉が収縮しているのを感じます。
むくみ方も変わったような…

きっと理由は一つではなく
いろいろなことが複合されているのだとは思いますが

毎年冬が近づくと
この1年の流れを振り返って
「これが功を奏したんだろうな」
「あーこれがちょっといけなかったかな」と
思ってみたりしています。

「アドっていいともの会」も参加した方々の間でつながりが生まれているようでなによりです。
こちらは残席1名様です!!

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村





[PR]

by moussedenell | 2017-12-01 08:50 | 冷えとり | Comments(2)