cotteの冷えとりシンプルライフ

cotte.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 13日

うるせえブス!と言われた夜 #アドラー心理学

d0347061_10281078.jpg
本日はなかなか物騒なタイトルです。

先日の週末。
お昼前からはじまったアニーの部活
帰宅時間は18時30分ごろでした。

ものすごーーーく疲れているのはわかっていました。
だからリビングの床でうつらうつらしてしまうのも
ものすごーーーくわかっていました。

ただ一度寝てしまうと、
朝まで起きないほど
深い眠りに入ってしまうアニー

しかも部活の時の着の身着のまま
ごろーーーんと倒れているので

まだまだ蒸し暑い残暑の中
いい感じで異臭を放っております

この異臭さえなければ
わたしもそれほど介入しなかったのですが

「先にシャワーに入ってほしい」
「部活の荷物をリビングに放置しないでほしい」
この2点だけはわたしも死守したくて仕方なかったのです。

この2点を伝えると
アニーから浴びせられた言葉がこれ
「うるせぇ!ブス!!」

もう一瞬辺りを見回しましたよ。
家の中だけれど。
わたししかいないけど。

あ、わたし?!

うるせぇ、ブス!!

言われたのは
わたしが小学生以来でしょうか…
(クラスの男子に)


こんなおばちゃんになって
容姿にことをいわれると
意外とへこむんだなぁと発見いたしました。

若い時よりかなりへこみます(笑)
それはもう事実をずばり言われたからでしょう


そしてふつふつと
くやしいです!!
(ザブングルの加藤くんの顔になってましたよ)
このやろうーーーー!
な気持ち一杯だったのですが

次にわたしの口から出てきた言葉に
自分でも驚いてしまったのです。

「ごめん。でもほっておくと寝ちゃうのが分かっているから。
でもほんと臭いし、今絶対動いてほしいんだよ!イケメン!!

イケメン・・・
思わず、え?!
なぜわたしこれを言ったんだろう

なにかぎゃふんと言い返すのが
常々だったわたし

自分でもこの回避の仕方に面喰いました。

「だから、わかってるって言ってるじゃん、このブス!!

あ、また言われましたよ。
ブス。
うん。堪えるね…

「ブスは余計じゃん、イケメン!

「ブスだからブスって言ってるんじゃねえかよ、
このブス!」

どうした?
そんな言葉づかい今までしたことなかったじゃん?!
イケメン!

「ああああ!!ブス見てると気分悪いわ。
シャワー浴びてくる!」

「お願いしまーーーす。イケメン!

アニー以上に
どうした?!わたし?!

数年前だったら
胸ぐら掴んで
ブスから生まれたお前もブスじゃ!!
輪を掛けたブスじゃ!!
って言いながら馬乗りしていたかもしれません。

いや、確実にやってましたね…

シャワーを浴びに行き
静かになったリビング
冷静に対応できた自分に1人ガッツポーズ

怒らない。
怒らないって精神的にはもちろんだけれど
身体もこんなに楽なんだ~~

シャワーを浴びているうちに
これもいつものことですが
アニーはすっかりご機嫌
さきほどの暴言もナチュラルに忘れているようです。

「あーーさっぱりした!!」
「よかったね、イケメン!」


ちょっときまり悪そうに
「ほんとはかわいいって思ってんだよーーー
もう俺が悪かったから、イケメンっていうのやめて(笑)」

ハグして仲直りしましたとさっ。

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



[PR]

by moussedenell | 2017-09-13 07:49 | アドラー心理学 | Comments(2)
Commented by きのもり at 2017-09-13 09:20 x
もしわたしが親だったら、こんな風に言われて冷静でいられるかは分かりません。
仕事で他所の子に言われたって、んんんんがぁぁぁーーー!となるのに(笑)
コッテさんの冷静でいられた夜、良かったですね〜。
こんな場面で冷静でいられると、逆に楽しくもなれるから不思議ですよね。
Commented by moussedenell at 2017-09-14 09:14
きのもりさん
wwwなんかこれ打ち込みながら
思い出し笑いが止まらないわたしでした。
相手も「これを言ったら絶対怒るだろう」ということをある程度わかって、言っているんですよね~
とっさにわたしは本当のことを言ってやろうと思ったのかもしれません。
わたしからみれば息子はやっぱりかわいいですからね。
わたしの中ではイケメンですから!(爆)


<< 共同体感覚のしっぽ #アドラー心理学      信頼するってどういうことだろう... >>