cotteの冷えとりシンプルライフ

cotte.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 29日

ママ冷たくなったね…アドラー心理学

d0347061_10335650.jpg
前回からの補足です。
「自分で考えて決める」
「人の課題に介入しない」などなどはアドラー心理学では導入部分です。
これだけ聞くと、放任主義や個人主義に聞こえるかもしれません。

けれどアドラーは
「人の悩みのすべては人間関係から生まれるが、人の幸福も人間関係からしか生まれない」と言っています。
最終的に
「共同体感覚」を育まないと人は幸せになれないと言っています。
難しい。
ざっくりいうと、人と関わり、自分がだれか、何かに貢献できている感覚が幸せなのだと言っているかんじでしょうか。

私もまだまだわからないことが多いのですが、
「自分で決定したこと」でも誰かに協力してもらわなければならないことがたくさんあります。
それは自ら「援助してほしい」と相手に伝えたり、相手もそれに応える気持ちを持ち合わせるのは大切なのかなと捉えています。

ではでは、我が家のリポートを少し。
3日ほど経ったころです。
相変わらず、食事と睡眠以外は遊ぶことに徹底している2人。
ふと下の娘(ジャイ子)が「ねえ、ママ!」と呼びかけてきました。
私「どうしたの?」
ジャイ子「なんかさーママ変わったよね。」
私「え?どんな風に?」
ここで、内心わたしは「優しくなったよね~~」と言われるものだと思っていました。
だって、叱ってないんだから。
けれども
ジャイ子「ほんと、冷たくなった。」
動揺しつつも
私「へ?!どこが?」
ジャイ子「だって、だって、あれしなさい。これしなさい。って怒らないんだもん。」

がーーーーーーん!!

もうショックでした。
なにがショックって、「叱ること」「怒ること」が「愛情」だとこどもたちに認識させてしまっていた
今までの自分の行動、言動があったことを今、たった今初めて知ったことです。

これって、DVを受けまくっている女性が「それでも夫は優しい人なんです。」「私のためを思って殴るんです」
と言っているのと同じなんです。

がーーーーーーん!!

もう、自分に、がーーーーーん!!


深呼吸してから伝えました。
「ママはさ、今までの自分よりもっとより良くなりたんだ。そのために、まずは怒ったり、叱ることを止めようと思ったの。
それから、アニーもジャイ子も自分で考えて、自分で決める力があるんだから、そうしてもらおうと思ったの。
ただ、困ったとき、1人でできないなと思った時は、ちゃんと声をかけてね。いつでも協力したいと思ってるよ。」

「もう絶対怒らないの?」

「絶対ってまだ言えないな。ママも始めたばかりだから、できない時があるかも。その時は言ってよね。」

やっとジャイ子の顔から緊張がとけていました。

これですべてが万々歳ではないけれど、こどもたちと新たな関係性を作っていくはじまりを感じました。




Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2016-02-29 10:36 | アドラー心理学 | Comments(2)
2016年 02月 25日

新入荷&再入荷

d0347061_16201633.jpg
ちょっと小洒落たデザインの瓶。
実は「梅肉エキス」です。
ちょっとお疲れの日や何だかぞくっと寒気が、のどの調子が、胃腸の具合が…
なんて時に、家族それぞれ、箸を突っ込んでぺろっと舐めてます。
これと番茶で梅醤番茶も定番ですがおすすめです。

d0347061_16202737.jpg
本葛粉です。
アーユルヴェーダでは「じゃがいもはおすすめできない」内容を知ってから、
片栗粉は使用せず、ずっとこちらを愛用しています。

d0347061_16200588.jpg
【弥満丈製陶】陶器製湯たんぽも再入荷と同時に「オーガニックホワイト」も仲間入りしました。
飴茶や赤色と違い、雲母入りのなので細かいつぶつぶ感があり手触りはざらっとしています。


d0347061_16282181.jpg
そしてお待たせいたしました。前回大人気だったオーガニックコットンとトップシートに使用したナプキン類、
ライブコットンレッグウォーマー類(リネン&シルクも久々に入荷しました。)

また、月末恒例の「マイクローゼット」(webフリマ)も値下げいたしました。
併せてよろしくお願いいたします。

cotteホームページ→詳しくはこちらをクリック


Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2016-02-25 16:32 | 商品紹介 | Comments(0)
2016年 02月 24日

見え方は逆でも実は同じ…アドラー心理学

d0347061_19592962.jpg
おおよそ、一週間が経ちました。

今、我が家がどうなっているか?の前に、
アドラーの基本的な考え方のいくつかを列挙します。
●人間は全て対等な関係である。
・・・主従関係、縦の関係ではなく、横の関係。
・・・だから「褒める」ことも「叱る」こともしない。
・・・「褒める」行為も「叱る」行為も上から人を見下しているからできる行為である。

●目の前にある「課題」は主に誰が取り組む「課題」であるか?
・・・他人の「課題」に介入してはいけない
・・・ただ、いつでも協力する気持ちは持つ

まず、こどもたちにこう伝えました。
私「今まで、宿題が終わってから、渡していたゲーム類を自分たちで管理してください。」
こども「え?!遊んでいいの?」
私「良いとも、ダメとも言っていません。これからは自分で決めてください。
ただ家族も小さなコミュニティの一つなので、お互いに協力していかないと生活できないので、
今まで通り、食べた食器の片付け、お風呂掃除、湯たんぽの準備は引き続き協力してください。」

疑心暗鬼のこどもたち。
「じゃあ、30分遊んだら宿題やろう~」と始めます。
けれどそこは普通の子供。
30分では飽き足らない。
こども「もうちょっと遊んでいい?」
私「自分で考えてください。どうすればいいと思う?」
こども「じゃあ、本当にあと10分したらやめよう。」
止めない(笑)
そのうち、ちらちら私が怒りに満ち溢れている顔をしていないか、
様子を窺うように。
こども「ママ~~」と呼び掛けては笑顔を投げかける。
わたし「なに?どうしたの?」と笑顔で答える。
こども「なんでもない~~」とまたゲーム機に向かう。

日を追うごとに、私のご機嫌伺いも減る。
ゲームに没頭。
案の定、この間に公文に2回行きましたが、2人とも宿題はすべて白紙。
学校の宿題はかろうじて提出。

当初やはり私の腸は煮えかえっておりました。
ただこちらも日を追うごとに、私の心の中にも
「勉強してほしいな。それなりに偏差値の高い学校に入ってほしいな」
というエゴは確実にあったということに気づきました。
それから、子供たちが私の機嫌を確認する行為をみて
「それほどうるさく言っているつもりはなかったけれど、こどもからしてみたらやはりうるさい親だった」と気づきました。

ごろごろ寝っ転がりながら、ゲームをしている子供たちをみて、
「言われた」から「宿題をやる」
「言われない」から「宿題をやらない」という構図がはっきりと見えました。
これって結局は同じことだなと。
目に見えるものは「やる」「やらない」と逆ではあるけれど、
こどもたちの行動の仕組みは変わってはいないのです。

「言われた」→「やる」を続けていたら
そのうち
「言われても」→「やらない」や指示待ち人間になる可能性があるかもしれない。

そう思ったら、やはり「自分が勉強するのか否か」という課題は
こどもたちが主人公となってクリアしていかなければならないのだと、
今は実感としてあります。

まだまだ取り組んだばかりなので、頭で理解していたことを実践して実感として自分のものにしていくには、とても時間がかかると思っています。
また理解が足りず、今行っていることを軌道修正していくこともあると思います。
ご興味ある方は本を読むことをお勧めいたします。

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村
[PR]

by moussedenell | 2016-02-24 09:24 | アドラー心理学 | Comments(2)
2016年 02月 23日

結果なんてすぐに出ないのさ…アドラー心理学

d0347061_08541638.jpg
Eテレのテキストを結局購入。
面白くて、一気に読んでしまいました。

これは家族間で共有したいと思い、先週から始めています。
最近では「アドラー流子育て」のような本がたくさん出回っているようですが、
元々なぜアドラーがこのような研究をしたのか?
大きな2つのきっかけがあります。

●身体的ハンディキャップを持つ人々の精神状態
…身体的ハンディキャップを持つ人がすべてネガティブではなく、むしろそのハンディキャップを長所として生きている人もいる。その差はなんであろうか?

●第一次世界大戦で従軍医師として派遣
…ここで負傷兵の治療だけでなく、その後治癒した兵士たちが軍を復帰できるか否かの判断までしていた。

こういった経験の中から、アドラーは「人間が戦争を起こさないため」の研究をはじめるのです。
その結果が「アドラーの心理学」と呼ばれるものです。
研究の中で、アドラーは「政治で世の中は変えられない。教育でしか世の中は変えられない」と結論づけています。

専門用語はほとんどなく、誰もが理解しやすいように可能な限り平易な言葉で表現してしるのも特徴かと思います。
だからこそ、「ある一部分だけ」を抜き取って、実践していくのは危険かなとも思いました。

私がこの短期間にアドラーの提唱したことに魅力を感じたのは、
自分がうすらぼんやり考えていたことと似ていただけでなく、
この番組にでていた岸見先生のお人柄が決定要因だったように思います。

押しつけがましくなく、ただ淡々と説明している中にも温かみがあって、
実践されている方はこんなにも素敵な佇まいをされるのかと、憧れました。

ということで「アドラー流cotte家のみちのり」もはじまったわけです。
次回、具体的に我が家の様子をリポートしていきたいですが、
もう本当に「言うは易く行うは難し!!!!」
「結果なんて、すぐ出るわけじゃない。」
この言葉が脳内リピート。
もうラップ状態だyo!!

自分の今までの反省すべき点も明らかになるし、
こどもを含め他人のこと棚に上げて、「わかってた風な自分」に苦笑い状態です。


Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村
[PR]

by moussedenell | 2016-02-23 09:19 | アドラー心理学 | Comments(0)
2016年 02月 18日

気づけば中学生の母


「100分 de 名著」
というEテレの番組。
今回は「アドラー心理学」をやっていまして、もう来週が最後になってしまうのですが、ちょっと面白くて観てしまいました。

昨夜のテーマはこんな感じ。
●人の悩みのすべては対人関係である。
●そしてその悩みの問題は課題分離できていないことで招く。
(課題分離ができないとは…相手が解決する問題に首をつっこんで、あーでもない、こーでもないとコントロールしてしまうこと。ざっくり言うとこんな感じ)

「課題分離」
言葉は初めて聞きましたが、
本当にいつも子供との関係ではここに立ち返るようにしていたので、
まさに!!な話題でした。

私はアニーを出産直後からすでに、俗にいう絵に描いたような母親ではありませんでした。
心のどこかで、「人生で自分が産める子供の数はたかが知れている。
ならば、既成概念にとらわれず、今ある子育て論みたいなものを疑いながら、生きていきたいな~」と
どこかでうっすら思いながらここまできてしまいました。

正解はわかりません。こればっかりは、アニーがこの世とお別れする間際までわからないこと。
だから人生のどこかで、アニーに恨まれることもあるかもしれません。
距離を置かれることもあるかもしれません。
そうなったらそれはそれかな。とドライな自分もいます。

私がこどもたちに心がけていることは、「お腹を満たすこと。」「早寝早起き。睡眠たっぷり。」
高学年になってから一つ加わったことは
「あなたの夢はあたなにどんな喜びをもたらすか、そしてそれに関わった人々にどんな喜びやメッセージを提供できるか?」
これはこれからの人生の選択のたびに心を留めておいて欲しいなと願っています。

とは言いつつも10年以上アニーと付き合っていると、小言も言いたくなる時もあるし、
実際に言ってしまうこともあります。
ま、こういう時って、アニーのためではなく、あくまでも私自身が発散したいだけなんですけれど(笑)

そんなこんなで、あと1か月もすると小学校生活も終わります。
これからどんなことに気づき、それをどのように活かしていくのかは、もう信じるしかありません。
アニーという名の車の助手席には座れません。

私は私という名の車を運転し続けるしかないのだから。












Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村
[PR]

by moussedenell | 2016-02-18 11:05 | アドラー心理学 | Comments(0)
2016年 02月 16日

身体メンテナンス

d0347061_10082686.jpg
毎月1回は身体メンテナンスをするようにしています。
これは冷えとりをする前から続けていることですが、
お友達のnagomiちゃんがフーレセラピーと松井式気功整体を始めてからは
他の整体には通わなくなりました。

友達付き合いで、ということではなく、
全然ほぐれ方と持続力がほかと違うので、
「ほかにもっといいところないかしら?」と探したりしなくなりました。
こういう細かな点でも、「もう選択しない」というのはミニマルな生活に繋がります。

今年はちょっと趣向を変えて、nagomiちゃんと他の松井式気功整体のお友達のところを隔月でお邪魔しようかな~と勝手に企画しました。

今月はまちゃこさんの所へ
ちょっと天然さんの優しいまちゃこさん。
あ、でも今回たくさんお話もさせていただいて、かなり男前なことに気づきました。

施術にも誠実さがばんばん伝わってきて、完全に身をゆだねてしまいました。

帰り道からもう、ほぐれたおかげで目が自然と閉じてきてしまい、
危うく電車を乗り過ごすくらい。
帰宅後はこたつでぐっすり(笑)
なんとかジャイ子が帰宅したのは確認したのですが、
アニーが帰宅したのは全く気付かず。

目が覚めたらすっかり外は真っ暗。
慌てて「さっぽろ一番塩ラーメン」で夕飯すませました。

まちゃこさん、ありがとうございました。
まちゃこさんのサロンは千歳烏山。お近くの方、気になる方はお問い合わせしてみてください。
4月はどの方のところに行こうかな~

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村
[PR]

by moussedenell | 2016-02-16 10:31 | 無題 | Comments(0)
2016年 02月 12日

仕事を始める前はニュートラルな状態に

こんにちは。オリジナル冷えとりソックスweb shop 「cotte」の店主です。
2010年より冷えとりをはじめ、その魅力にとりつかれ、オリジナルのソックスを作ることになりました。
2011年より「cotte」start。身体の毒出しが始まってから徐々に家の中の毒出し(断捨離)にはまる日々。
持たない暮らし、ミニマリストな暮らしに憧れています。
cotteのお知らせのほか、冷えとりファッションやおうちの片付けの話などもご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。→
cotte web shop

d0347061_10272619.jpg
掃除機を操作しながら子どもたちを送り出す。
平日の朝はそんな感じで騒がしいです。
食器を拭き上げたら、座布団を持って日当たりのいい場所に座ります。
始業前の日課。
気の鍛錬と腹式呼吸…4種類ぐらい習ったので、毎日ローテーションで。
だいたい10分強。
あとは軽く全身のストレッチ。

この間、いつも目を瞑っています。
立春を過ぎたあたりから、陽射しの力強さを感じるようになりました。

一通り終わると、頭の中がすーーーっとします。
頭痛持ちなので、これだけで一日頭痛なし!とはいきませんが、
一旦、ニュートラルな状態になります。

慌てているときほど、この10分~15分の行いが大切な気がします。

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
[PR]

by moussedenell | 2016-02-12 10:34 | シンプルライフ | Comments(0)
2016年 02月 08日

清貧の思想

こんにちは。オリジナル冷えとりソックスweb shop 「cotte」の店主です。
2010年より冷えとりをはじめ、その魅力にとりつかれ、オリジナルのソックスを作ることになりました。
2011年より「cotte」start。身体の毒出しが始まってから徐々に家の中の毒出し(断捨離)にはまる日々。
持たない暮らし、ミニマリストな暮らしに憧れています。
cotteのお知らせのほか、冷えとりファッションやおうちの片付けの話などもご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。→
cotte web shop

d0347061_11195942.jpg
24年前。ちょうどバブルが崩壊し始めた頃に出版された。
あの頃世の中は、まだまだもう一度浮上するんだ!
こんなしみったれた内容けしからんっ!という否定的な声もTVからは聞こえてきていたが、
ベストセラーとなった。

この夏に「僕モノ」(僕たちにもうモノは必要ない)に触発されて
片付け、断捨離を今までにないくらい没頭してやっていたけれど、
その中で、なんどもなんども脳裏をかすめたのが、この本。
この「清貧」という言葉。

歴史を遡れば、「方丈記」に「徒然草」、近年では数学者・藤原正彦の「国家の品格。
時代の節目節目で切り口は違えど、結局は同じことを言っている。
その時、自分の年齢にフィットしたものを読めばいいのかもしれない。

今回再読中であるが、この本の中にも出てくる「方丈記」も並行して読んでいる。
これがなんとも面白い。
鴨長明の人間臭さがたまらない。
ちょっぴり俗世間に未練がある節も読めてとれる。

いつの時代の人も悩み、試行錯誤しながらも
やはり自然をお手本に、自分を律し、自分に恥じぬよう生きる喜びをうたっている。

                                 Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
[PR]

by moussedenell | 2016-02-08 11:44 | シンプルライフ | Comments(0)
2016年 02月 04日

春色コットン先丸ソックス

こんにちは。オリジナル冷えとりソックスweb shop 「cotte」の店主です。
2010年より冷えとりをはじめ、その魅力にとりつかれ、オリジナルのソックスを作ることになりました。
2011年より「cotte」start。身体の毒出しが始まってから徐々に家の中の毒出し(断捨離)にはまる日々。
持たない暮らし、ミニマリストな暮らしに憧れています。
cotteのお知らせのほか、冷えとりファッションやおうちの片付けの話などもご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。→
cotte web shop

d0347061_11223977.jpg
みなさん恵方巻は食べましたか?
いつの間にやら恵方巻が市民権を得ましたが、新しいことにすぐに飛びつけないタチ。
なかなか年間行事に入れていませんでしたが、子どもが成長し、毎日の夕飯の献立を考えるのも一苦労になると、
一日でも何も考えず、この日はこれ!!とすでに決まっているメニューがあるのは楽ですね(笑)
なので、昨年同様セルフ恵方巻にしました。
そして今日は立春。暦の上では春になりました。

昨シーズンご好評いただきました春色コットン先丸ソックスが再入荷いたしました。
「さくら」と「たんぽぽ」です。
たんぽぽはそのまんま。さくらは、桜餅のイメージで、上の部分は何色!となかなか言い表せないのですが、
桜餅の中の「あんこ色」です。

d0347061_11322317.jpg
d0347061_11324592.jpg
どうぞよろしくお願いいたします。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
[PR]

by moussedenell | 2016-02-04 11:33 | 商品紹介 | Comments(0)
2016年 02月 02日

重ね履き・枚数と足の測定

こんにちは。オリジナル冷えとりソックスweb shop 「cotte」の店主です。
2010年より冷えとりをはじめ、その魅力にとりつかれ、オリジナルのソックスを作ることになりました。
2011年より「cotte」start。身体の毒出しが始まってから徐々に家の中の毒出し(断捨離)にはまる日々。
持たない暮らし、ミニマリストな暮らしに憧れています。
cotteのお知らせのほか、冷えとりファッションやおうちの片付けの話などもご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。→
cotte web shop

たくさん履くとやっぱり温かい。
調子のが悪い時はやっぱり枚数を増やすと温かい。
けれど、どんどん大きくなる足のサイズ。
結局靴は+何センチにすればいいのか?
できればそんなに靴も増やしたくない。

そんな気持ちからcotteはウール中履きソックスを作りました。
d0347061_13170221.jpg
ウールの糸1本どりでシルク先丸ソックスと同じ形で作りました。
1本どりなのでとても薄くすけすけな感じです。
ウール中履きを入れての重ね履きと、カバーソックスだけでの重ね履き。
どのくらい足の大きさが違ってくるか試してみました。

ではまずモデルの基本情報です。
●裸足
横幅(親指の付け根の出っぱている部分からぐるっと)21.5㎝
足底の長さ(足先~踵)21.8㎝
靴のサイズ:36(23~23.5㎝)

●4枚履き
横幅:22.9㎝
足底の長さ:22.3㎝

●6枚履き
d0347061_13194385.jpg
●8枚履き
d0347061_13202357.jpg
次は靴を履いた状態です。靴のサイズは38(+1.5㎝~2㎝ぐらい)
●6枚履き
d0347061_13211532.jpg
●8枚履き
d0347061_13214668.jpg
8枚になるとその差は歴然で中履きソックスを履かない場合は38サイズは踵が入りません。
是非靴選びなどのご参考にしてみてください。


いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
[PR]

by moussedenell | 2016-02-02 13:23 | 冷えとり | Comments(2)