<   2016年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 28日

シンプル冷えとりコーデと瞑眩と

こんにちは。オリジナル冷えとりソックスweb shop 「cotte」の店主です。
2010年より冷えとりをはじめ、その魅力にとりつかれ、オリジナルのソックスを作ることになりました。
2011年より「cotte」start。身体の毒出しが始まってから徐々に家の中の毒出し(断捨離)にはまる日々。
持たない暮らし、ミニマリストな暮らしに憧れています。
cotteのお知らせのほか、冷えとりファッションやおうちの片付けの話などもご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。→
cotte web shop

d0347061_09541651.jpg
・靴:Dr.マーチン(+1㎝)
・靴下:6枚(6枚目:【cotte】コットン&ウールハイソックス・ピンク
・レギンス:3枚(金伴繊維】シルクレギンス10分丈→【evameva】シルクカシミアレギンス【TAKEFU】7分丈スパッツ
・インナー:金伴繊維】シルクカップ付キャミソール→カシミアタンクトップ
・トップス:コットン丸襟ブラウス
・ボトムス:ウールアシンメトリーパンツ
・アウター:ダウンジャケット

ダウンジャケットと靴下。
偶然の一致です。先に靴下は製造に入っていて、その後この秋にダウンジャケットを買いました。
真冬はウールのロングコートのみだったので、サッカーの引率などロングコートは場違いやろ~
ということで買いました。
(昨年までは、アニーのミリタリーコートを借りていたのですが、アニーがボロボロにしたので処分したのでした。)
ブラックを買ったら裏地がピンクでした。
脱いだ時にど派手ピンク全開~~になるので、
一瞬たじろぎましたが、靴下と併せられて今では気に入っています。

昨日はI子さん(あおきみさんの本に一緒に載っている方)と久しぶりに会いました。
いつも冷静に話すI子さん。ノリに流されやすい私としては、
時折話すことで、軌道修正させてもらってます。

ランチはそば粉のガレットを食べました。
が、そこはもう、それだけでは止まらないです。
デザートに自家製リンゴジャムとカスタードのクレープを食べました。
メニューに「ランチデザート」と書いてあって、お値段からすると「ハーフサイズぽいなこれ。」と。
が、しかし!でてきたデザートは普通にレギュラーサイズのクレープ。
これがまたもちもちして美味しくて!!完食でございました。

もう、毎年「気を付けましょうね~~」と言いつつも
真冬は小麦が美味しい!!美味しすぎる!

やはり今朝起きたら、小麦食べ過ぎサインが脚に出ていました。
d0347061_09542584.jpg
お目汚しすみません。
相も変わらず、皮剥けベロンです。
痒くて痛い(笑)

***さきほどHP・マイクローゼット月末恒例値下げいたしました。どうぞご覧くださいませ***


いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
[PR]

by moussedenell | 2016-01-28 10:14 | 冷えとりファッション | Comments(0)
2016年 01月 27日

減ったこと、増えたこと

こんにちは。オリジナル冷えとりソックスweb shop 「cotte」の店主です。
2010年より冷えとりをはじめ、その魅力にとりつかれ、オリジナルのソックスを作ることになりました。
2011年より「cotte」start。身体の毒出しが始まってから徐々に家の中の毒出し(断捨離)にはまる日々。
持たない暮らし、ミニマリストな暮らしに憧れています。
cotteのお知らせのほか、冷えとりファッションやおうちの片付けの話などもご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。→
cotte web shop

d0347061_14412104.jpg
持ち物を減らしていく過程で、不思議と音楽を聴く時間は増えました。
CD自体は今2,3枚しか手元にありません。
CDが減ったことで、スマホに入っていた「apple music」の存在が目立つようになり、
(夫が入れてくれていたのですが、見向きもしてなかった)
今までこれまた面倒だと思っていた検索をしてみると
出るわ出るわ、懐かしのあのアーティストやもう一度聴いてみたいあの曲。
探し始めると途切れることなく湧いてきます。
学生時代音楽大好き少女だったことを思い出しました。

逆にTVを観る機会は減りました。家族がいるので全くつけない日、というのはないですが。
お気に入りの番組を録画して、昼休憩に観るのが楽しみ。
「アニメ1本、バラエティ1本、歴史もの1本」が基本スタイル。今季はこれに「ドラマ1本」追加です。
この基本スタイルの3本、語ると熱くなり過ぎちゃう。長くなりすぎちゃうのでまた今度。
 

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
[PR]

by moussedenell | 2016-01-27 14:54 | シンプルライフ | Comments(0)
2016年 01月 26日

過去の冷えとりファッション・14

こんにちは。オリジナル冷えとりソックスweb shop 「cotte」の店主です。
2010年より冷えとりをはじめ、その魅力にとりつかれ、オリジナルのソックスを作ることになりました。
2011年より「cotte」start。身体の毒出しが始まってから徐々に家の中の毒出し(断捨離)にはまる日々。
持たない暮らし、ミニマリストな暮らしに憧れています。
cotteのお知らせのほか、冷えとりファッションやおうちの片付けの話などもご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。→
cotte web shop

d0347061_10271936.jpg
元々はレインブーツなのですがかなり温かく、以前はよく履いていました。
今はアニーに。これは2年前かな?バイカラーハイソックスのマロンを履いています。
キルティングのコートは今もブラックだけ愛用中。
この季節も短い時間の外出だったらこのコートで十分事足りてます。

d0347061_10271106.jpg
同じキルティングコートですがもっと前のスタイルになります。4年ぐらい前でしょうか?
ウエスト辺りに見える赤いものは腹巻です(笑)
冷えとりする前に持っていた「ほぼ日」の腹巻。
冷えとりするようになって、「ほぼ日」の腹巻を肌に直接つけると痒くなってしばらくしてから処分してしまいました。
可愛いですけれどね~


いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
[PR]

by moussedenell | 2016-01-26 10:32 | 冷えとりファッション | Comments(0)
2016年 01月 25日

カレンダー兼スケジュール帳

こんにちは。オリジナル冷えとりソックスweb shop 「cotte」の店主です。
2010年より冷えとりをはじめ、その魅力にとりつかれ、オリジナルのソックスを作ることになりました。
2011年より「cotte」start。身体の毒出しが始まってから徐々に家の中の毒出し(断捨離)にはまる日々。
持たない暮らし、ミニマリストな暮らしに憧れています。
cotteのお知らせのほか、冷えとりファッションやおうちの片付けの話などもご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。→
cotte web shop

d0347061_10115871.jpg
昨年1年間、カレンダーに何も書き足していませんでした。
スケージュール帳に書き込むのがやっと。
それをまたカレンダーに書き込むなんて面倒な私です。
しかも家族だれもカレンダーをみようともしない。
いつも「今日、何日?」と私に尋ねてくる。
ならばもう、カレンダー要らないんじゃないの?
でも、家族4人分のスケジュールは書き込めて、すぐ確認はできるようにしたい。

そこで、無料ダウンロードのカレンダー(A3サイズ)をプリントアウトして
A3サイズのクリアケースに入れました。
クリアケースに穴を開けて、壁に引っかけられるように。
中にカレンダーの他、家族別のカラーシールと毎月の給食費や習い事の引落日と金額を書いたメモ用紙も忍ばせています。

d0347061_10120889.jpg
こんなかんじで、電話の近くに。
出かける時はクリアファイルごとバッグに入れてしまいます。
これで、スケジュールを書き込む手間と確認する手間が今までに比べるとぐんと楽になりました。
それでも追加で入ったスケジュールをなかなか書き込まない私(笑)


いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2016-01-25 10:21 | シンプルライフ | Comments(0)
2016年 01月 24日

クウネル事変

こんにちは。オリジナル冷えとりソックスweb shop 「cotte」の店主です。
2010年より冷えとりをはじめ、その魅力にとりつかれ、オリジナルのソックスを作ることになりました。
2011年より「cotte」start。身体の毒出しが始まってから徐々に家の中の毒出し(断捨離)にはまる日々。
持たない暮らし、ミニマリストな暮らしに憧れています。
cotteのお知らせのほか、冷えとりファッションやおうちの片付けの話などもご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。→
cotte web shop

d0347061_12465782.jpg

++++++++思い出深い1冊を挙げると、12号の「ゆきやこんこん」である。中谷宇吉郎の「雪は天からの手紙」で始まる文に静かに心躍らせた。++++++++



2016年は幕開けと同時になんだか世の中わさわさしている。
その中でも「クウネルのリニューアル」が思いのほかじわじわ私の心を占領している。
もう、ここ数年、「クウネル」も「天然生活」もそのほかあらゆる雑誌に手をつけなくなっていたにも関わらず。

私はオリーブ少女でもなんでもなかった。
「クウネル」の存在を知ったのは、1人目の子を出産してすぐの頃。
学生の頃も社会人になっても全体主義的な世界に閉塞感があったけれど
子育ての場もそれほど変わらなくて、ちょっとげんなりしていた頃に出会った。

静かにながれる時間。霞がかった写真、濃密な文章。
なんでもない地方の生活やおばあちゃんのシワ、錆びた鍋、散らかった部屋。
どれもが色んなことを語りかけてくれているようで、
このままでいい。小さくても自分で自分のストーリーを紡ぎ出す、その充足感のようなものを味あわせてくれた唯一無二の雑誌だった。

あれほど暴力的なリニューアルの陰には、やはり「売れなくなった」という理由が一番だと思う。
では「売れなくなった」のはなぜか?
「マンネリ」もあるかもしれないけれど、私は「読者が自立した」ことを信じたい。
あのような骨太な雑誌を読んでいくうちに、私が離れた理由は「後は自分でやる」が大きい。
どこかの誰かのストーリーを読む進めていくうちに、
みな「独自に自分たちでやっていく」力を与えられたように思う。
「売れなくなった」かもしれない。
けれど「クウネル」が目指したことを考えれば、成功にも匹敵するのではないか?

世の中何を血迷ったか「一億総活躍」なんて言い始めている。
せっかく「クウネル」が教えてくれたことからかけ離れたこと言い始めている。
また、「クウネル」のようなものが必要になる時代がくるのかもしれない。

けれどそれを待つばかりのことは止めたい。
これだけSNSが発達した世の中。
1人1人が自分の「クウネル」を発信していく時代なのかもしれない。

Amazonのレビューを読むだけでも、愛読者たちの語彙力の高さ、表現の美しさは他の本のレビューにはないものがある。
それはやはりはじめっからそういう人たちを対象とした雑誌だったからではなく、
「クウネル」が育て上げたものだったと思いたい。


いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2016-01-24 13:02 | シンプルライフ | Comments(0)
2016年 01月 21日

「べき子」でいいのか?!

こんにちは。オリジナル冷えとりソックスweb shop 「cotte」の店主です。
2010年より冷えとりをはじめ、その魅力にとりつかれ、オリジナルのソックスを作ることになりました。
2011年より「cotte」start。身体の毒出しが始まってから徐々に家の中の毒出し(断捨離)にはまる日々。
持たない暮らし、ミニマリストな暮らしに憧れています。
cotteのお知らせのほか、冷えとりファッションやおうちの片付けの話などもご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。→
cotte web shop


d0347061_09015814.jpg
相変わらず、読み返すと誤字脱字、言い回し間違い多いこのブログ。
多々読みづらい箇所あるかと思いますが、いつもありがとうございます。
何事もリズムやテンポで動く性質なので、どうぞお許しを(笑)

冷えとりされている方の中には、マーマーマガジンの日めくりカレンダーを愛用されている方も多いと思います。
先日、愛用者の方とSNSである日の日めくりの言葉で「ハッと」気づくことがありました。

その日の言葉は「べき子、卒業」
なんてタイムリーな!!ワイドショーではないですよ(笑)

そういえば、年々「○○すべき」「○○しなくてはならない」って使わなくなったなーーーーと気づきました。
なんでだろう?
「すべき」って言葉、結構強い印象です。
それに、なんとなく自己満足に他者を巻き込むような言葉でもあったりしてね。
「お前もそれに付き合えよーーー」みたいな。
家族や周りの人にはいい迷惑だったりしてね。
「ルール」も場合によってはこちら側になってしまうこともあるかも。

で、なんでわたしにとっては、良い印象がないかというと、
「自分はこうなりたい」から発生したことではなくて、
「周りからこう見られたい」という思いから発生していることが多いからではないかと。

「自分はこうなりたい」から発生したものって「○○べき」というより「習慣」になってそんなことも敢えて言わなくなるぐらい自然の行為になっていくと思うんです。
結果、こだわりがなくなっていくような気がします。

「○○べき」って一般的とか今の常識に過剰に添おうとするときに出るので、
「自分はこうなりたい」からかけ離れてしまうのかしら?なんて。
ちょっと前に載せた記事にも重なりますが、ほんと「常識」ってなんなんでしょうね。
もっと疑うべきだわ!!!

色んなところにサインやヒントが転げ落ちているこの世の中。
楽しいです。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2016-01-21 09:09 | 冷えとり | Comments(2)
2016年 01月 20日

冷えとりシンプルコーデと中学準備

こんにちは。オリジナル冷えとりソックスweb shop 「cotte」の店主です。
2010年より冷えとりをはじめ、その魅力にとりつかれ、オリジナルのソックスを作ることになりました。
2011年より「cotte」start。身体の毒出しが始まってから徐々に家の中の毒出し(断捨離)にはまる日々。
持たない暮らし、ミニマリストな暮らしに憧れています。
cotteのお知らせのほか、冷えとりファッションやおうちの片付けの話などもご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。→
cotte web shop

d0347061_09481614.jpg
・靴:Dr.マーチン(+1㎝)
・靴下:6枚(6枚目:【cotte】コットン&ウールハイソックス・墨黒
・レギンス:3枚(金伴繊維】シルクレギンス10分丈→【evameva】シルクカシミアレギンス→TAKEFU】5分丈スパッツ
・インナー:金伴繊維】シルクカップ付キャミソール→カシミアタンクトップ
・トップス:コットン長袖Tシャツ→ウールアシンメトリーPO
・ボトムス:スカートパンツ
・マフラー:画像なし
・バッグ:IOグラフィック

昨日は中学校の越境手続きに行ってきました。
一番近い指定校にはアニーの希望する部活がないのです。
保護者会や行事を考えると親としては遠くなり、かなり億劫ですが(笑)
まあ、通う本人が希望しているので、仕方ないです。
手続きに行く区役所は住まいから交通の便が本当に悪い!!
気を利かせて、nagomiちゃんが車を出してくれました。
彼女は逆にアニーの元々の指定校に越境手続き。
中学もお互い子供たちは違ってしまうんですけどね。
親同士はそれぞれ区役所に申請に行かなければならない境遇で、一緒に行ってきました。
車なのでアウターなし!

まあ、朝からそれなりに親御さんが来ておりました。
区の職員の人と話している声が漏れてくると聞いていると、
小学校の指定校変更手続きが多そう。
その内容が、子どものお友達関係や交流関係を心配しての変更届。

どこの地域もそうかはわかりませんが、私の住んでいる地域はなんでもかんでも
「はいはーい。わかりました。変更ですね」とはいかず、
引っ越し予定や部活など学業関連の問題、特別地域など理由が必要になります。

なので、お友達関係が理由になると、職員さんが変更しないよう説得したりするのです。
噂には聞いていましたが、初めて見る光景。
特に第1子だったりすると不安になる親御さんもいるよね~なんてnagomiちゃんと眺めつつ、
「うちらって、まあなんとかなるでしょ、慣れるでしょ、大丈夫でしょ」しか子供たちに言ってないかもね~と。

6年間も経つと忘れてしまってますが、遠い記憶を遡ると、
一時だけ「小学校やだ。保育園戻りたい」などとあのアニーも可愛らしいこと言ってました。
まだ6歳の子がそんなこと言うんですから、こんな私だってちょっと不憫にもなったりして。
でも、保育園に戻るわけにはいかないし(笑)
親の不安や心配って子供には伝わるんじゃないかと思っているタチなので、
「あー大丈夫、大丈夫。みんなそんな気持ちで学校行ってるから」とか
「一回行って、嫌だったら帰ってきなよ」とか言っていたような気がします。
まあだいたいのことは一時の不安なんです。親も子も。
そうでないご家庭もあるかもしれませんが、学年が上がってもそんなスタンスで我が家は進んでいこうと思ってます。


いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2016-01-20 10:21 | 冷えとりファッション | Comments(0)
2016年 01月 19日

過去の冷えとりファッション・13

こんにちは。オリジナル冷えとりソックスweb shop 「cotte」の店主です。
2010年より冷えとりをはじめ、その魅力にとりつかれ、オリジナルのソックスを作ることになりました。
2011年より「cotte」start。身体の毒出しが始まってから徐々に家の中の毒出し(断捨離)にはまる日々。
持たない暮らし、ミニマリストな暮らしに憧れています。
cotteのお知らせのほか、冷えとりファッションやおうちの片付けの話などもご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。→
cotte web shop

d0347061_09184440.jpg
寒い日が続いていますね。木曜日は大寒、寒いのもうなずけます。
ネイビー尽くしのコーディネート。タイツとマフラーに赤色入れて。

d0347061_09210573.jpg
このニット可愛かったな~でも厳しい目でみていくと、やはりこういうニットは似合う年齢があると思います。
コーディネートは好きですが自分には無理があったなーーー(汗)
是非、私よりもはるかに若いみなさんには、その年齢にしかできないおしゃれも楽しんでほしいなと思います。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2016-01-19 09:23 | 冷えとりファッション | Comments(0)
2016年 01月 17日

布ナプを煮洗い

こんにちは。オリジナル冷えとりソックスweb shop 「cotte」の店主です。
2010年より冷えとりをはじめ、その魅力にとりつかれ、オリジナルのソックスを作ることになりました。
2011年より「cotte」start。身体の毒出しが始まってから徐々に家の中の毒出し(断捨離)にはまる日々。
持たない暮らし、ミニマリストな暮らしに憧れています。
cotteのお知らせのほか、冷えとりファッションやおうちの片付けの話などもご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。→
cotte web shop

d0347061_11034992.jpg
布ナプを煮洗いしました。
煮洗いってほんとうに驚くほど真っ白に生まれ変わるので、
時折いろんな衣類を煮洗いしています。
今回は色がくすんできたのでしたのですが、
布ナプを繰り返し使うと、普通に洗うだけでは雑菌が残り、
それがまた子宮を通って体内に入ってしまうとか、
デリケートゾーンのかぶれの原因にもなるんだと聞きました。
煮洗いの方法はこちらで紹介しています→コラムの下から10番目

普段の生理の日のお洗濯方法は、琺瑯のバケツにアルカリウォッシュ海へ…少量を溶いた水を入れて数時間置いておくだけ。
つるっと経血が落ちます。
あとはすすいで、他の洗濯物と一緒に洗濯機に。またはそのまま陰干し。

布ナプはTAKEFUの布ナプキンを使っています。
ハンカチタイプの方が広げて乾かすことができるので早く乾く、また畳み方を変えてきれいな面を使用できるので気に入っています。
1日目と2日目は布ナプの下にこちらの使い捨てのコットンナプキンを敷いてちょっと楽しています。

冷えとりとほぼ同時に始めた布ナプ生活。
エコなだけでなく、やはり生理痛や経血の量もかなり減りました。
あとただ単純に温かくて気持ちいいのです。
私は、生理でない日もショーツの中に布ナプキンを敷くようになってしまいました。
ライナーより厚みがあるので、お座布団を敷いている感覚で、温かいし安心感があります。

直接お客さまの声を聞く機会があると、「調子の悪い時にお洗濯の手間が増えるので布ナプはハードルが高い」という意見が本当に多いです。
私も生理痛がひどかったのでその気持ちがよくわかります。
そんな時は、まずは生理でない日や経血の多い日を越えてから布ナプを使って、紙ナプとの違いや気持ちよさを知ってもらいたいなと感じてます。

これでこれからやってくる更年期障害なんかも楽になるといいんだけどな(笑)
欲張り過ぎかな?(笑)

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2016-01-17 11:25 | 冷えとり | Comments(0)
2016年 01月 15日

4年履き続けて

こんにちは。オリジナル冷えとりソックスweb shop 「cotte」の店主です。
2010年より冷えとりをはじめ、その魅力にとりつかれ、オリジナルのソックスを作ることになりました。
2011年より「cotte」start。身体の毒出しが始まってから徐々に家の中の毒出し(断捨離)にはまる日々。
持たない暮らし、ミニマリストな暮らしに憧れています。
cotteのお知らせのほか、冷えとりファッションやおうちの片付けの話などもご紹介できたらと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。→
cotte web shop

d0347061_09091382.jpg
おはようございます。
今朝もひんやりとした空気で、寒いですが爽やかなトウキョウです。
毎晩寝る時には必ず装着している【ライブコットン】コットン&シルクレッグウォーマー。
裏側のシルクがこんなことになっていました。
4年間。
なんだかここまで履き潰すと爽快です。
昨日、新しいものに変えました。
フィット感が違う~厚みもちょっと違う~気持ちよさが違う~

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2016-01-15 09:13 | 冷えとり | Comments(0)