cotteの冷えとりシンプルライフ

cotte.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:冷えとり( 28 )


2017年 05月 29日

GW明けからの瞑眩 #冷えとり

d0347061_08543554.jpg
毎年5月は絶好調の月だったのですが…
GW明けの夜
急に寒気と鼻づまり

ええええ!
状況が呑み込めないまま
どんどん悪化

3週間ほど微熱が続いてます
寝続けるほどじゃない
けれど通常業務をするにはしんどい

もう体温を知っても仕方がないので
体温を測ることもやめる

鼻水もティッシュを4枚ぐらい重ねないと
キャッチできないほどでるわでるわ…

そうこうしているうちに
さいごは咳、咳、咳

ううううう…
もうやぁだぁーーーー!!!

と思っていたら
親友も同じ症状で

同じ時期に、同じ症状…
こういうところで仲良くならなくていいから!

と思いながらも
わたしだけじゃないことにちょっとほっとしたりもする

なんだか今年調子がイマイチの日の方が多いんじゃないだろうか?
と少し落ち込むも
それでも冷えとりする前はもっとイマイチの日が多かったよね?
と振り返って
自分を励ます

そういえば、メンタルの落ち込みは
こういうときもあまり伴わなくなったなぁ

そうそうこんな感じでいいんだ
いいんだよ自分!という感じで

あっという間に5月が終わってしまいそうです!

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


[PR]

by moussedenell | 2017-05-29 09:04 | 冷えとり | Comments(0)
2017年 05月 23日

お茶会ありがとうございました #冷えとり

d0347061_10041170.jpg
冷えとりスローライフキックオフお茶会
先日の日曜日に無事開催いたしました。
ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

ゆったりとした店内とソファ席で周りを気にせず色々お話しできたかなと思います。
これから冷えとりを含めた温活をはじめたい方から
冷えとり歴5、6年の方まで。
きっかけもみなさんそれぞれで、興味深く聞いていました。

冷えとりそのものから
冷えとりファッション、
靴のはなしの流れからダンスコ試着会
布ナプキン、靴下の繕い・・・
などなど多岐に渡り、あっという間の2時間でした。

わたし個人としては、5年ほど前に
冷えとり座談会を開催させていただきましたが
現在もまだ周りに冷えとり仲間がいらっしゃるという環境でない方が
多くいらっしゃるように感じました。

残念ながら今回ご参加できなかった方もいらっしゃいますので
これからもコンスタントにお茶会できたらと思いました。

共通項は「冷えとり」
ただそれだけなんですが、
みなさん仲良くご歓談されているのをみるのは
幸せなひとときでした。

お1人さまでの参加でも、すぐに打ち解けられますので
気になっていた方も次回は是非ご参加ください。

今後も冷えとりスローライフとしても
またcotteとしても他のイベントも企画していく予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


[PR]

by moussedenell | 2017-05-23 10:16 | 冷えとり | Comments(1)
2017年 04月 27日

春の瞑眩祭り終息 #冷えとり

d0347061_09540401.jpg
そろそろ春の瞑眩祭りも終わりを告げたかな?
と思っていたら
新月とともに、月のものがやってきました。
月経を迎えて、瞑眩祭りも終わったようです。
たぶん・・・

この春は冷えとり始めて以来
記念すべき?!というくらい
靴下にたくさん穴が開きました。

今朝も洗濯物を干していたら
またシルク5本指の踵に大きな穴をみつけました。

シルク先丸に穴が開くなんて
そんな頻繁にあるかしら?
と友人の話を聞いて思っていましたが

今回はシルク先丸にもたくさんあきました。

靴下に穴が開く理由でいろいろ論議はありますが
わたしはぶっちゃけ
どーでもいいかんじなのです。
そこまで目くじら立てて否定する人も気持ちもよくわからないし、
信じていない人に一生懸命説き伏せる気持ちもよくわからないです

要は自分がどう思って、どう楽しむかだと思うので。

わたしはこうして目に見える形で現れた時
ちょっと楽しくなってしまいます。
こうやって身体は日々変化しているんだなぁ・・・と

糸と針を持ってチクチクすること自体も楽しい行為です。




Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2017-04-27 10:02 | 冷えとり | Comments(0)
2017年 04月 26日

カイロより靴下 #冷えとり

d0347061_16024445.jpg
先日、2016年の秋から冷えとりソックスの重ね履きをはじめた知人から
「この冬は足に貼るカイロを一回も付けずに冬を越せた!うれしい!」と
報告をうけました。

4,5年靴下を履き続けていると
なんだか当たり前になってきて
始めたころの感覚を忘れてしまうので

このような報告をうけると本当にうれしいです。

「カイロと温かさ違う?」と尋ねると
「全然違うよ!ほんと不思議なんだけどね~」

カイロと靴下を重ね履くことの違いは
5本指をそれぞれ覆うことで温かさの感じ方が違うことも
理由のひとつだとは思いますが

カイロはやっぱり物理的に外から温めるもので
重ね履きも靴下履くだけだから外から温めるものだけれど
もしかしたら身体に働きかけて
温める力を多少なりとも引き出しているのかなと思いました。

まだまだ奥が深い冷えとりです。

その知人、次は布ナプキン生活をはじめてみるとのこと。
お互い
「こういうことをしながら、更年期障害が少しでも楽になるといいよね~」
などと話すような年齢になってきました。

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村





[PR]

by moussedenell | 2017-04-26 09:04 | 冷えとり | Comments(0)
2017年 04月 19日

広がり #冷えとり

d0347061_09243837.jpg
ここ一年で
周りでまた新たに冷えとりを始める人がぽつぽつと増えている。
微力だけれどこの貢献感が嬉しい。

他の分野でも同じようなことがあるのかもしれないが
冷えとりをとりまく環境は
完全肯定か完全否定かというくらい落差が激しいような気がする

なかなか伝えにくさを感じることが多い

「ひとつの考え方」
なだけなのだけれど

それでも
着心地の良さをまず実感して
興味を持ち始め
もう一段階、もう一段階と自分のペースで
ゆっくり進めている友達を数人みていると

なにもすべての知識を入れてから
はじめなくても
いいんじゃないかと
改めて思う

身体は正直だから

最近寝つきがよくなったんだけど
これってやっぱり靴下履いているからだよね?!

そうやって後から新たなことを
自分の身体で知っていけばいいんだ


新しいことをはじめる
チャレンジしてみる
この次はこれもやってみようと思ってる

そうやって楽しそうに
報告してくれる姿をみると
わたしもとても幸せな気持ちになる

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村





[PR]

by moussedenell | 2017-04-19 09:36 | 冷えとり | Comments(0)
2017年 04月 17日

春の瞑眩祭り第3段階 #冷えとり

d0347061_10443876.jpg
長引くであろう・・・と覚悟していた
喘息様の咳がそれほどひどくない
ほっとしていたのも束の間。

意味もなく
気分の落ち込みがひどいです。

布団から起き上がれない
日曜日はずっと布団の中にいました。

落ち込みと同時に
イライラが募る
いつもならゲラゲラ笑ってしまうことさえも
なぜかイライラして仕方ない

被害者意識が激しい

まあ一日でいろんな感情が込み上げてきて
ぱたりと動けなくなりました

今朝も実はなかなか起き上がれず、
昨夜は入浴もしなかったので、
なんとか朝風呂して少し落ち着いてきたかなぁ

いやあしんどい、しんどい
今この時期、瞑眩祭りがやってきているみなさま
共になんとか乗り切りましょう~

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2017-04-17 10:51 | 冷えとり | Comments(2)
2017年 04月 14日

春の瞑眩祭り第2段階 #冷えとり

d0347061_08414227.jpg
先日春の瞑眩祭りがはじまったことを書きましたが「仙腸関節の痛み」
今週から第2段階に・・・
仙腸関節の痛みが和らいだと思ったら
次はです。

これもよくあるパターン。
喘息様の痰絡みの咳。

この春は眠れないほど、寝ている最中に止まらない
ということはないので、
例年よりは楽ですが、マスクが手放せません。

咳をするので、上半身がかちこち。
なるべくマメに肩甲骨周りのストレッチをしています。

いつもより腕の可動域が狭い~~
けれど無理すると、
わき腹がつりそうになるので、
気持ちいい~
伸びる~
という範囲で。

特に咳は身体の冷えを感じると
頻度も多くなるような気が。

家の中にいるときは靴下の重ね履きできるだけ多くして
半身浴も5分でも10分でもいつもより長い時間入っていられるようにしています。

とにかく身体が温かいという感覚になるまで
いろいろ工夫してこの春を乗り切りたいです。

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2017-04-14 08:51 | 冷えとり | Comments(0)
2017年 04月 10日

仙腸関節の痛み #冷えとり

d0347061_10173431.jpg
新年度がはじまりました。
いやぁ、あまり口に出したくないですが、
あわただしい…

振り返ってみると2月下旬辺りから
ほぼほぼ休みがない状態が続いています。

こういうの本来好きではなくて、
一日に数個予定を入れるのとか大っ嫌いなんですが
今年度はそうも言っていられない状態

その中でもあまり無理せず行動していたつもりですが
今年もやっぱりやってきました。
春の瞑眩祭り
でも今のところ大瞑眩祭り!「大」はついてない状態です。

ここ2週間余り、仙腸関節が痛い
仙腸関節の痛み。
これが私にとってはキモ。
こういう不調のサインに自分で気づけるだけでも
冷えとりさまさまなのですが、痛い!!
そしてこれも私のサインですが
咳が止まらない。

日中は、貼るカイロを仙腸関節に。
あとは下半身メインでストレッチ。

半身浴には画像の竹酢液をいつもより多めに投入。

cotteで扱っている商品の中でもダントツにダサいこのパッケージ(ごめんなさい)
でも、これ本当に身体の芯まで温まり、冷めにくい。
しかも汗もよく出る。
しばらくの間は、仙腸関節の痛みも消えます。

こちらの竹酢液は伊豆で5年以上生育した竹を使用しています。
竹炭を焼いて、その時に出る煙を冷やしたものが竹酢液。
6か月以上熟成させて、軽質油とタールをのぞいてあります。

竹なので、TAKEFUと同じく、
アトピー性皮膚炎や湿疹ができやすい敏感肌の方にも最適です。

毎年なんやかんやとGW明けるまで続くことが多い
この瞑眩祭り。
今月は気長にお付き合いしながら過ごすとします。

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


[PR]

by moussedenell | 2017-04-10 10:31 | 冷えとり | Comments(0)
2017年 04月 05日

コットン先丸ソックス入荷 #冷えとり

d0347061_10033113.jpg
ブラック以外欠品が続いておりました
【cotte】コットン先丸ソックスが入荷いたしました。
併せて、シルク5本指、シルク先丸も在庫が1点、2点しかありませんでしたが
大量に入荷してきました。

手前味噌ですが、cotteのソックスは普通のソックスをただ大きくしたわけではなく、
つま先にいくほどゆったりと設計していたり、
立体的な設計で、踵、足首周りの圧迫感もありません。
4枚目に履いているような感覚がないので、
他にも参考にいろんなソックスを買ってみたりしますが
ついつい自社のものばかり履いてしまいます。

春になるとライトグレーが人気です。
このライトグレーに白の靴を合わせると一気に春っぽくなります。
まだ朝晩は気温も冷える時期が続きます。
用心しながら春のファッション楽しんでください。

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


[PR]

by moussedenell | 2017-04-05 10:14 | 冷えとり | Comments(0)
2017年 03月 27日

パセリ・オブ・パセリ #冷えとり

d0347061_09434783.jpg
今日は長くなりそうな予感。
どうぞお付き合いくださいませ。

先週最終回を迎えたドラマ「カルテット」
これはおそらく何年経っても私の中では色褪せないドラマとなりそうです。

欠点だらけの男女4人
夢と現実のはざまを行ったり来たり
嘘を含めて相手を信じあう4人
「アリとキリギリス」だったらキリギリスのような生き方
そんな4人がカルテットを結成

一流奏者にはなれない
それでも続けることに
冷たい目を向ける人々

では一体なぜ続けるのか?
音楽を奏でた時に想いが「誰かに届いた!」という喜びがあるから。
たくさんの人ではないけれど
キャッチしてもらえた時の喜び。
それがあるから辞めないんだ。
そんなシーンがありました。

そしてもう一つ
唐揚げとパセリのシーン。
唐揚げに添えられたパセリ。
「食べろ」とまでは言わない
けれど、唐揚げだけの一皿より
パセリが端っこに添えられた唐揚げの一皿のほうがちょっといい
「食べなくていい」
けれど
「パセリ、ここにあるね。パセリいるね。サンキューパセリ。」

自分はパセリだなぁと
感じたことがない人には
このドラマは響かないのかもしれない。

私はこのシーンをみて、
まさに「cotte」はパセリだと思いました。

大きなネットショップではない。
ポイントが貯まるようなサイトでの運営もしていない。

けれどそんなパセリの存在を見知ってくれている人がいて
今も続けている。

そしてこのブログは「パセリ オブ パセリ」だなと。
パセリの中のパセリ。
例えていうなら
とんかつ定食に添えられた千切りキャベツの上にちょこんと乗っかったパセリ。
彩りはキャベツだけでもいいだろうに
そこにのっかているパセリ一口分。
どれほどの人がとんかつ定食が出てきたときに
「あ、パセリ」と認識するだろう。

でもたぶん、cotteのお買い物をしてくださる方の
ほとんどの方はこのブログを読んでくださっているように感じる。

パセリを「パセリいたね。」と呟くような人々に囲まれているんだなと感じる。

だからきっと、ここを読みに来てくださっている方の
かなり多くの方が
ドラマ「カルテット」にハマっていたのではないのかなと
ちょっと確信をもってみたりしている。

「サンキュー、パセリ」じゃなく
パセリからみなさんに「サンキュー」なのだ。

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2017-03-27 10:05 | 冷えとり | Comments(0)