カテゴリ:冷えとり( 18 )


2017年 03月 14日

はてなブログのご縁で #冷えとり

d0347061_09560794.jpg

11月にはてなブログもはじめましたが
あちらは本当に個人的なことばかりダラダラ書いています。

それでも少しづつあちらでもつながりはでき
直接文章に表さずとも
似たようなことが好きだったり、
似たような思考だったり、
似たようなことを習慣にしていたり、
結局どこにいても繋がる人とは繋がるものなのかもしれません。

あちらのブログでは冷えとりcotteの活動は全く書いていないのですが
お互いに読者になっていたミサキさんがヒエトリーナと知り、
声を掛けさせていただきました。

ミサキさんは、「自己受容エバンジェリスト」としても活動中。
ご自身の経験を活かして
さまざまな角度から自己受容のアプローチしてくださいます。
堅苦しいはなしばかりはなく
メイクから、ファッションからと視覚的で取り入れやすい
提案もしてくださいます。

そんなミサキさんとREAL SHOPで初対面させていただきました。
笑顔がとてもチャーミングなミサキさん。
初対面でしたが、そんな感じもせず
久しぶりに会った友達のように話させていただきました。

冷えとりを始めるきっかけは十人十色ですが
まあ多かれ少なかれ
病んでいる時です(笑)
それを自覚している時です。

私も今までのいろんな経験をミサキさんとコラボでなにかできるといいなぁ
とミサキさんと相談中です。

またこちらで報告させていただければと思います。

そんなミサキさんがREAL SHOPのこと、cotteのこと、冷えとりのこと
ご自身のブログにまとめてくださいました。
是非ご覧ください。
ミサキさんのはてなブログ


Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2017-03-14 09:58 | 冷えとり | Comments(2)
2017年 03月 03日

あなどるなかれ、春 #冷えとり

d0347061_08332768.jpg
すでに暦の上では春になり1か月経ちました。
日を追うごとに、空気はまだ刺すような冷たい日も
陽射しに力強さと柔らかさがない交ぜになってきたような気がします。

冷えとり視点からいうと
春と秋はめんげんが出やすい季節。
花粉症などもう出始めている方も多いようですね。

わたしは花粉症はないものの
秋よりも春の方がどかんとめんげんが出やすい体質です。

以前の私だったら、今の時期でもぽかぽかとした暖かい日は
調子づいて、レギンス5分丈にしてちょこっと素足なんぞみせていたのですが
とにかくここ2年ぐらいは用心、用心。

暖かな季節がやってきて
浮きだつ心を脚で表現しないようにしています。

そのおかげか、毎年のようにあった
1か月ほどに及ぶ恒例の春の瞑眩祭りも
昨年はありませんでした。

週末のREAL SHOP後、
靴下を脱ぐと珍しく、踵に穴が開いていました。

準備や期間中
かなり自分の内側はテンションが上がっていたので
自覚がなかったのですが
疲労もかなり溜まっていたようで
季節も相まって

踵破れがきっかけで、毎日びりびり靴下が今も破れ続けています。
そして口内炎も…

うーーーん。もう少し睡眠時間が欲しい。


もう一度毎日の生活リズムを見直して
しっかり下半身あたためて
体調、上向きにしていきたいです。

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2017-03-03 08:44 | 冷えとり | Comments(0)
2017年 02月 18日

穴の開き方・REAL SHOPでもダーニング #冷えとり

d0347061_09265583.jpg
相変わらず、夫のシルク5本指ソックスと
息子アニーのシルク5本指&サッカーストッキングの
ダーニングに勤しんでいます。

ちょっと夫のシルク5本指ソックスを履いてみる。
同じところばかりどれも穴が開いて面白い。

私自身は冷えとり始めて7,8年ですが
未だにほぼ小指しか開きません。
それも1年に1回ぐらい…

時々寝込むと寝ている間に踵が開きますが
これは2年に1回ぐらい。

夫はよく穴が開く人なので
昨年ぐらいからcotteの5本指ソックスから
安価で厚みのある金伴のシルク5本指ソックスに変えてみました。

それでも1年履いていると、この画像です。
まあとにかくよく開きます。
一番上に履く靴下はほぼ何ともないのに(笑)

いよいよ来週は久しぶりのREAL SHOPです。
REAL SHOP@ヴィーガンマフィン屋・七曜日

七曜日の店主さんもウールのカバーソックスに穴が開いてしまったようなので、
お店番しながら一緒にダーニングしていると思います。

ご興味のある方いらっしゃいましたら
ダーニングの方法もお伝えできると思います。
どうぞお気軽にお声を掛けてくださいね。

お待ちしております。

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


[PR]

by moussedenell | 2017-02-18 09:39 | 冷えとり | Comments(0)
2017年 02月 05日

ダーニング

d0347061_08185529.jpg
d0347061_08184676.jpg

ダーニングという補修方法を最近知ってから
靴下など衣類の補修は当て布を使わずにダーニングばかりになってしまった。

少し時間がかかるがこれがとても楽しい。
縦糸に横糸を通す際、
縦糸の上下と交互にとおしていくので
織物をしているような感覚。

画像は夫の厚手のウール靴下
踵の部分が薄くなってきていて
「もう捨てようかな」と呟いていたので
ダーニングしてみたら
いたく気に入ってくれた。

かわいくなったと。

調子に乗って、アニーのサッカーストッキングもダーニングしている。
サッカーもコンタクトスポーツなので
とにかく1か月もたずにストッキングに穴があく。
これで少しは長生きするだろう。

私自身はあまり靴下に穴があくほうではないので
エプロンや湯たんぽカバーのひっかけ傷をダーニングしたりしている。

とにかく補修後のこのポコポコしたステッチがたまらなくかわいい。
リネンのホワイトのプルオーバーの落ちない
染み部分にダーニングステッチを施してもいいかもしれない。


Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2017-02-05 08:27 | 冷えとり | Comments(0)
2016年 12月 15日

睡眠の質 #冷えとり

d0347061_11191706.jpg
ちょうど一年前こんな記事を書きました。
「パジャマでおじゃま」

現金なもので、胃腸炎を患ってから
ちゃんと靴下はいて寝るようにしました。

寝る時は8枚

久しぶりの8枚

レギンスも1枚多く

睡眠が深い!
入眠が早い!
睡眠の質が違う!

あああああ
もうなんか慣れてきちゃうと

こんなはじめたころの感動すら忘れてしまって
自己流になっていました。

それがわたしです
それが欠点でもあり、可愛いところでもある
ということにしときましょう

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]

by moussedenell | 2016-12-15 11:27 | 冷えとり | Comments(0)
2016年 12月 08日

身体の大掃除 #冷えとり

d0347061_09134732.jpg
週末から久しぶりにぶっ倒れました。
なんだかすっきりしないな…と2,3日感じてはいたのですが、
精神的なものかな?
と思って、
「えいやー!!」という感じで、動いていました。
動いても、動いてもすっきりせず、
「たるんでる、精神がたるんでる」とずっと思っていまして…

月曜日から頭が割れるほど、痛くて痛くて、
「どうしたんだろう?」と思うだけで、
これっぽちも体調が悪いという発想をもたなかったんですよね。

そうしたら明け方、急に目がぱっちり覚めまして、
トイレに行ったら、
もう上からも下からも
すごかったです

ガタガタ震えは止まらないし、
それでも最低、洗濯物は干さなきゃ、
なぜかわたし、洗濯には異常なほどこだわっていて、
一日も欠かしたくなくて、四つ這いで家の中を移動しながら、
「洗濯物は干さなきゃ~~」と自分に言いながら、
休み休み。
立っていられなくなったら、また寝て。
気持ち悪くなって、起きて、トイレ帰りにまた干して。
立っていられなくなったらまた寝て。
何度か繰り返す・・・
気付いたらお昼近くまでかかってました。


とにかく、あとは湯たんぽ…と
いつもは1個のところ、なんとか3個作り上げ、
「あああ、熱を一応測っておこうか」と測ったら
39度ありました。
「あああ、だから震えてたんだ」
やっと一安心して寝落ちました。


2日間ほぼ絶食していましたが、
絶食していると、味覚がリセットされるんですね。
白湯がもうほんとうにいつも感じる以上に美味しいです。

こどもたちにはその間、
買い食いをさせていたのですが、
ちょっとソースとか舐めてみると
「うげーーーー」となるくらいまずい。
添加物の味しかしない。
こんな味だったけ?
ジャイ子が残すのも無理ないわという感じでした。


体調を崩している最中はそれは辛いですが、
こうやって身体も味覚までもリセットされるんだなと改めて知ることができました。
身体から出せる力がまだあるのは嬉しいことかもしれません。

子どもに比べると、出るまでにちょっと時間がかかりますが、
冷えとりしてから、ぶっ倒れるとちゃんと高熱が出るようになったのは
嬉しいことです。
それまで37度前半ぐらいでずっとくすぶっていたので。

床に臥せていたので、
まあ、家の中は落ち着かないさまになっていますが、
12月に入って、まずは身体の大掃除ができたようです。

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村




[PR]

by moussedenell | 2016-12-08 09:31 | 冷えとり | Comments(2)
2016年 12月 01日

月のものを快適に・補足 #冷えとり

d0347061_10460136.jpg
数日前の記事「月のものを快適に」の後に書き忘れたことを少し

私は今でも半年に1,2回、初日や2日目に寝て過ごすこともあります。
落ち込むこともあります。
泣く時もあります。
長時間外出が重なる時はちょっと心配なので
薬も持ち歩いています。

絶対薬飲まない!と頑なな気持ちは今はないです。
薬とべったりの関係にはなりたくないですが、
絶対悪とはとらえてません。
(始めた頃は力みすぎて、薬も全部捨ててしまったり、
一生薬飲まない!とか思ってましたが)

なんにもしていなくても、とっても元気な人もいますが
比べないようにしています。
というか、「鈍感なだけなのかも」と思ったりすることもあります。

それでも以前の自分と比べると、ほんとうに生理が楽になりました。
比べるなら、自分と比べることが良いような気がします。

あと、やっぱり布ナプキンは…と躊躇されていて、
でも気になって…という方は

生理日でない普段に布ナプキンを敷いて過ごすこともなかなか気持ちの良いものです
とお伝えしたいです。

私は年がら年中、布ナプを敷くようになりました。
温かい!座布団をしいている感じです。

以前は、普段はシルクシートを敷いていたのですが、
布ナプの厚みの安心感を味わってしまうと、
普段のシルクシートが薄くて味気なくなりました。

普段の日だったら、お風呂に入ったついでに
ちょちょっと下洗いしてあとは洗濯機にお任せで
とても気楽にできますので

ものは試しで、普段の日に「布ナプ」してみてください。

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村





[PR]

by moussedenell | 2016-12-01 10:58 | 冷えとり | Comments(0)
2016年 11月 30日

相変わらず血だらけ #冷えとり

d0347061_09580744.jpg
暦の上ではとうの前に冬になっていますが
少し遡って…

毎年のことなので、特別視しなくなっているのですが
この秋も、脚の脛が血だらけでした。

食べ過ぎが続く秋になるからか、一年分なのか?
とにかく秋に必ず脚の脛が無性にかゆくなり、気づくと皮膚も薄くなり、
うっすら出血しはじめます。
もう、あとは野となれ山となれ。
我慢なんて言葉は私の辞書にたぶんない。

掻きまくります。

と同時に、時々シルクの5本指に穴が開きます。


夏が終わり、秋風が吹きだすと
夏には食す気力もなかった
小麦粉系にやたら目がいってしまうのもひとつかなと思うのです。
気を許すと3食小麦の日もあったりして。


今はもうお野菜をたんまり食べたくなる季節に突入で
気付けば自然と脛の出血もなくなっていました。

季節によって食べたくなるものも変わる身体って不思議。


Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村








[PR]

by moussedenell | 2016-11-30 10:00 | 冷えとり | Comments(2)
2016年 11月 28日

月のものを快適に

d0347061_09370282.jpg
ここのところ、年齢問わず、生理日のことでよく質問をいただくので
私の過ごし方を紹介します。

5年ほど前に布ナプデビューしました。
きっかけは、やはり月経痛に悩まされていたから
冷えとりでだいぶ快方に向かっていて、
他の自然療法的なものも試してみたいと思ったのがきっかけです。

はじめ布ナプを付けたときは、今までの石油由来の紙ナプと違って
子宮が温められたからか、今までにないくらい
どろっとした経血が出て、下半身全着替え、みたいなこともありました。

そこで、紙ナプをまずは敷いて、
その上に布ナプを敷いて過ごしていました。

一年ぐらいすると経血が落ち着いてきて
はじめの3日間は紙ナプ+布ナプ
それ以降は布ナプになりました。

はじめの2年間ぐらいの初日、2日目は
1日に10回ぐらい布ナプを交換していたと思います。

今は多い時で1日5回ぐらい(少し子宮を閉める括約筋を収縮する意識もしたりして)の
布ナプ交換
3日目になると折り畳み方を変えて、1枚で十分
4日目はほとんど付いてない
5日目終了
そんなかんじになりました。
(元々生理って4日で終わるものらしいですよ)

始める時は、どんなことでも
少し面倒に感じたり、続けられるか心配になることもあると思いますが
冷えとりと一緒で
布ナプ生活も続けていてよかったぁと感じていることの一つです。

参考になれば幸いです。

Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村



[PR]

by moussedenell | 2016-11-28 09:50 | 冷えとり | Comments(2)
2016年 11月 17日

ダリ展の日の冷えとりコーデ #冷えとり

d0347061_09363083.jpg
・靴:トリッカーズ(+3㎝)
・靴下:4枚(4枚目:cotteウールハイソックス・廃盤色)
・レギンス:2枚【金伴繊維】シルクレギンス10分丈→【evameva】カシミアレギンス)
・ボトム:中にハーフパンツ→レーヨンスカート
・インナー【malyne】シルクカップ付キャミソールライブコットン】シルク&コットン二重織ウェストウォーマー
・トップス:コットン長袖Tシャツ
・アウター:エステルJK
・その他:フェイクファー帽子

昨日は、新国立美術館へ「ダリ展」を観に行きました。
その前の日に「明日は寒くなる!!」と
近所で会う人会う人が会話をしていましたが、
まあさほどという感じでした。
現地についてやっぱり暑くてJKを脱ぎました。

新国立美術館はB1にあるミュージアムショップも好きで、
鑑賞後のお楽しみの一つでもあります。

何年も前から、行くたびに「これ素敵なバッグ!」というのがあるのですが、
毎回、眺めて、肩に掛けてみたりして、
次来た時に買おう!と毎回思って買わずじまい(笑)



Copyright 2011 cotte. All Rights Reserved.
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


[PR]

by moussedenell | 2016-11-17 09:50 | 冷えとり | Comments(1)